ハオリジグとソルティガサクリファイスベイト

ランブルベイトファミリーズのハオリジグとダイワのソルティガサクリファイスベイト
形状が非常に似ていますが、ハオリジグは20年以上前のジグ。
ダイワの方はそれ程古く無いと思われます。
ハオリジグはベイトタックルのワンピッチショートジャーク向きと言われていましたが、スピニングでも使用可能で、ジャーク後のフォールでヒラヒラと良いアクションをしてくれます。
引き重りが有るのでスピニングで使用するにはチョッとキツイイメージですが、ミドルジャークからフォールさせる使い方で使用すると結構良い感じに使えます。
当時ハオリジグ自体の流通量が少なかった為、それほど使うことが無く存在自体忘れてしまっていましたが、たまたま古いジグボックスから出てきて思い出したわけです。
(このジグもジギング大会の商品として貰ったもの)

ソルティガサクリファイスベイトの方はと言うと、ダイワのDVDの中でで使っていたのを見て、近くの釣具店で購入して使ってみると結構釣れるので、定番ジグの仲間入りした感じです。

ハオリジグはパテント取ってるみたいですが、これだけ似てるジグをダイワが作ると言う事は推して知るべし?

画像


表面の形状は若干面取りされた部分が違ってます。

画像


裏面は殆ど同じ感じです。

このジグはフォールでヒラ打ちするので、私はショゴ狙いなどに使う事が多いですね。

今度ハオリジグを探しに取扱い店を覗いてみようと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック