ホウボウ (ジギング) 庄三郎丸

相模湾の冬のジギング対象魚ホウボウに出掛けてみました。
船宿は昨年と同じ庄三郎丸。

船宿 庄三郎丸 出船時間7:00
URL http://blog.shouzaburo.com/
船代 ¥9000(割引き\500)  氷付き
タックル ロッド:メジャークラフトOBS60LJ OBB64TR 
     リール:シマノ ソルティーワンPG バイオマスター4000 
ライン PE 0.8、1.0号 リーダー フロロ 16lb
ルアー ダイワサクリファイスベイト 60、80g リーフ80g タイラバ40g  
フック アシストフック早掛ダブル2/0

船宿に到着し、受付を済ませて荷物をトラックに載せて、船宿のワンボックスで港に移動。
さすがに1月の朝は寒い。

画像


ジギングはミヨシなので早速タックルを準備するのだが、寒くて手の動きがぎこちなくラインを結ぶのが結構大変。


画像


今回はスピニングタックルメインで、タイラバはとりあえず用意しておく程度にするつもり。

画像


風も穏やかで凪日和だが風が冷たい。
ポイントは港を出てすぐの馬入川河口付近から始める。

画像


60gのサクリファイスベイトで、ボトム付近でワンピッチ気味のスロージャークから初めてみた。
一投目からホウボウがヒットして、幸先の良いスタートとなる。
今日は調子良いぞ、と思ったのも束の間、その後全くヒットせず時々ジグに触れる感触が有る程度。

こう言う時は得てしてアレコレ試すも全くダメダメで、迷走に突入してしまうパターンにハマりました。

オカズ位はキープしなきゃならんと、船頭さんから貰ったカブラを投入してみると、これまた一発でヒット。
今日は船頭さんに助けられた一日だった様に思う。


画像


夕飯はホウボウの刺身と煮つけに素揚げで一杯。

画像


次回の予定はシーバス大会だけど、こんな調子で大丈夫だろうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック