ノベ竿で磯釣り2(真鶴半島)

今回は5月に行った真鶴へ再び出掛けてみました。
前日に釣り具のポイントでエサを仕込んで、道具類は渓流竿とジギングタックルにブッコミタックルを持って行くことに。

タックル ロッド:シマノ ズーム渓流竿 シマノ ゲームAR-C 1106 磯竿5号
     リール:シマノ バイオマスター4000
ライン PE2号+リーダーフロロ30lb4m 渓流竿 フロロ2.0号 
仕掛け ツインフック2/0  針 マルセイゴ8号  
エサ オキアミ イソメ
ジグ 30、40gジグ

始めは番場浦方面にしようと思っていましたが、先行の釣り人が居たので今回はカワウソへ。

画像


今回はカワウソ真ん中から右側が空いていたので、真ん中に入ることにしました。

画像


曇り陽気ながら風は微風で海は凪日和。
ノベ竿仕掛けを用意しながら、コマセを作りポイントにコマセを打ちます。
コマセは4倍コマセにオキアミとアミのミックス。
付けエサはオキアミとイソメ。

画像


私は仕掛け交換やコマセ打ち係りなので、今回はブッコミ仕掛けを投げておいて時々ジギングで狙ってみます。
エサはイソメと切り身で、ジグは30g~40gのジグを使用。

画像


コマセを撒くとネンブツダイが湧いて出てきますが、ネンブツダイのほか多彩な魚が掛かります。

画像


画像


時々手のひらサイズのメジナが掛かり、引きを楽しんでいました。

画像


シマアジの子供が掛かり、そろそろ夏の海と言う雰囲気を感じますね。

画像


竿捌きも慣れたモノで、根を躱して取り込むコツを覚えてきた様です。
付けエサが全て無くなるまで楽しんでいました。

画像


私の方は、ブッコミでベラやウツボと言う感じでしたが、狙いのカサゴはノーヒット。
時々ジグをキャストしてるとシイラのハネが有り、70m位キャストした所でヒット。
アワセを入れると一気に走られジャンプ。
思っていたより良いサイズでメーター弱は有りそう。
磯を移動しながら寄せて来ると、20m位まで寄せたところでジャンプを繰り返してなかなか寄らない。
タモを用意してもらいましたが、磯タモでは小さすぎるしハエ根が出てるから、取り込めるかな?と思っていると、再び走られてジャンプされた所でフックアウト。
フックが若干伸びてしまっていました。

画像


シイラが掛かったりと、これからの季節は結構楽しませてくれそうな雰囲気ありです。
またショアジギングでチャレンジならば、距離100mは飛ばしたい所です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック