クーラーボックス SHIMANO スペーザ ライト 250

今までクーラーボックスはシマノのスペーザーベイシス18Lをライト系用に、76Lのシンワホリデーランドはシイラ、カツオやサワラ、ワラサ用に使い分けしていました。
76Lの方は大は小を兼ねる意味で大き目をチョイスし問題無かったのですが、18Lの方は夏場に氷やら飲み物、食糧を入れると魚の入るスペースがかなり制限されてしまうのだ。
じゃあ76L持って行けば?となりますが、やはり76Lは身軽に気軽に出かけるには大きすぎですね。

サラリーマン釣り師なんで物欲は暫く我慢し、ようやく新調と言う感じです。

前々から他の釣り人のクーラーを何気なくリサーチしていて、今回は25Lクラスだが在庫と予算の関係でベイシスではなくライトをチョイス。

画像


ちなみに18Lにお持ち帰り用+お裾分け用にチョッと魚を入れるとこんな感じ。

画像



18Lと25Lを比べてみると、高さは同じ位で長さが少し大き目だが幅が全然違う。
クーラーボックスは同じ物を持ってる方と見分けが付くように、私はステッカーを貼っておきます。

画像


蓋を開けて中が見えるような状態で比べてみると、大きさの違いが良く判ります。

画像


ちなみにクーラーボックス新調してから、今日まで2回釣行キャンセルになってしまいまだ使えてません。
まあロッドとかもそうですが、新調するとこんな事が良くありますね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック