カワハギ プレジャーボート

知人のボートでアマダイの誘いがあり、場所は葉山方面。
私はスロージギングで参加のつもりでいた。
事前にカワハギもやるから準備しておいてと連絡があり、ライトジギングロッドもカワハギ用に用意。

前日の天気予報では北風10mと予報悪く、プレジャーだから中止の連絡が入るかな?と勝手に予想。
さらに中止になったら、ショアジギングに行こうなどと、勝手に妄想も。

タックル ロッド: テールウォーク スナッチ ライトジギング80
リール:シマノ ソルティーワンPG   
ライン PE1.0号 リーダー フロロ5号
オモリ 20~40号
エサ アサリ

当日、中止の連絡は無く港集合で判断となる。
やはり北風が強く沖には出られないため、近場でカワハギをやって適当に早上がりと言う事で出船。
海上は波っ気はないが、やはり風は強い。

画像


今回のポイントは20m以下の浅場なので、ジギングの出番なしでカワハギタックルのみ準備。

画像


とりあえずオモリ25号に飾り板を付けた仕掛けでやってみることに。

画像


風が強いのでアンカーを打つも止まらず、オモリ25号でも結構流され気味で30号さらに40号へ。
流し初めて結構な時間が経つもアタリがなく、エサも取られない状況が延々続く。

画像


何度も流し換えして、ようやくアタリが出てエサが取られるようになると、ポツンポツンとカワハギが上がる様になるも、全体的に渋い感じ。

アタリを取るとう言うより、底取り重視な感じで全体的に数が伸びません。

画像


その後、イカリが根掛かって取れなくなったりで、アクシデント発生もあったものの、余っていたオキアミを使い後半五目釣りの様相になり。
アイゴの35cm位のが上がったりで、状況が悪く釣れない割には2時半くらいまで釣りしてました。


今日は、釣ったカワハギを酒のつまみで一杯。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック