ランカーシーバス乗合(RUSH)

旧友とランカーシーバス狙いで富津からRUSHのPM乗合で出ました。
RUSHは通常千葉から出ているのですが、ランカーシーバスの出船場所は富津になります。

船宿 RUSH シーバスガイドサービス
集合時間12:00
URL http://www.rush-danganliner.com/
船代 ¥12000(乗合5人の一人当たりの料金)  氷なし 

タックル ロッド:シマノスコーピオン1252F コンバットスティック スーパーディッガー8F  
     リール:シマノ メタニウムXT スコーピオンDC  
ライン PE 1.0 1.5号 バリバスショックリーダー 20lb 30lb
ルアー  ミノー12cm 他

天気も良く出船場所からすぐにポイントに入れるので、とりあえず12CMのミノーを付けてみました。

2019111101.jpg

今回メインに使用するのはスコーピオン1652F+スコーピオンDC 
青物やヘビーなルアー用にコンバットスティック8Fをサブに用意してみました。

リールはどちらもハンドルを交換して、巻きの釣りに対応してみました。
どちらのハンドルも高価なものではありませんが使い勝手は上々です。

2019111102.jpg

ルアーはこんな感じで、ありあわせのルアーで用意。
その他ジグとかは別のタックルケースに用意しています。

2019111103.jpg

富津岬を回り込んでポイントに入ります。
釣り方はストラクチャー廻りではないため、オープンウォーターへのキャスティングになります。

ランカーシーバスと言うと大きいトップウォータープラグで狙うのが面白いのですが、私は使い慣れたミノーで狙ってみます。

友人や他の同船の方はデカトップで狙っています。

2019111104.jpg

アタリは少なかったのですが、とりあえず1本。
この前にチャート系のミノーでヒットしましたが、フックを伸ばされてミノーカラーを変えてすぐにヒットです。

2019111105.jpg

夕暮れ時のチャンスタイムに期待が高まります。
釣り方にブレがあると良い結果とならない気がしたので、ルアーを変えずに得意のミノーで狙ってみます。

2019111106.jpg

終了間際に1本上げました。
それ程大きく無かったので、バス釣りの様に強引に抜き上げで取り込みます。

写真にはシンペンが映っていますが、ヒットルアーはレッドヘッドミノーです。

2019111107.jpg

2019111100.jpg

本日のオカズはシーバスでは無く、友人が釣り上げたマゴチです。
この時期のマゴチは格別です。

わたくし的にはランカーシーバスに行っても、狙う魚はマゴチやヒラメもありって感じです。

2019111108.jpg

今回の釣行でリールを古いメタニュームXTからスコーピオンDCへ変えてみましたが、
使い勝手やシーバスに対してのパワー負けは無く、シマノDCブレーキの音が気分的に良い感じです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント