シイラ チャーターボート (KAZUボート)2020

友人がチャーターした木更津KAZUボートからシイラ狙い。

予報では風が強めだったので、タックルは東京湾内キャスティング用、相模湾キャスティング用、ライトジギングの3タックルで用意。


船宿 KAZUボート 集合時間5:30
URL http://kazuboat.blog.fc2.com/
船代 ¥65000(チャーター料金) 乗合も有り 氷なし
タックル ロッド: シマノスコーピオン1252F メジャークラフトOBS60LJ メジャークラフトOBS60PE    
リール:スコーピオンDC バイオマスター4000 バイオマスターSW4000
ライン PE 1.5号 2.0号 リーダー フロロ8号 
ルアー TDミノー  メタルバイブレーション メタルジグ  
フック プラグはトリプル ジグは早掛けアシスト1/0


アクアライン通過時の風速が10mだったため、有る程度の風を覚悟して船着き場へ向かう。

20200812 (1).JPG

若干波があり湾内のポイントの金谷沖を目指す。

20200812 (2).JPG

金谷付近のパヤオ廻りからスタート。
波が大き目なのでトップは止めて、バスタックルのミノーで狙ってみます。
可能な限りロングキャストで波からルアーが飛び出ないファーストリトリーブで。

パヤオ廻りでやってしまいがちな注意点としてパヤオ目掛けてキャストすると、パヤオに引っ掛かったり全く届かないとか、トラブルの発生やヒット率に影響します。
私の場合はパヤオを狙うのではなく、風向きと船の進行方向を見ながらパヤオ脇の少し先で離れた箇所を狙います。

開始早々着水と同時にアタリが出るが、ノリがイマイチ悪いです。
そうしているうちにヒット。
軽いやり取りの後、シイラ入門サイズをゲット。

20200812 (7).JPG

その後ペンペンがヒットするも、イマイチ盛り上がりに掛けるのでオカズ狙いのライトジギングへスイッチしてしまいました。
60g~80gのジグで水深40~60m パヤオ廻りでボトム狙いから水面までジャークする感じでやってみます。

20200812 (4).JPG

ボトム付近で。

20200812 (5).JPG

これまたボトムで。

20200812 (3).JPG

オカズ狙いで。

20200812 (6).JPG

晩酌は白身系で一杯

20200812 (8).JPG

今回はチャーター船だったので、自分で試したい釣りが遠慮なく出来たので結構充実した釣行でしたね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント