ライトルアー (島きち丸)2020

片瀬港島きち丸のライトルアー船へ。
このところ気温が非常に高いので、冷凍ペットボトル2本に凍らせた濡れタオル、塩分チャージタブレットを持参。

船宿 島きち丸 出船時間6:30
URL https://shimakichimaru.com/
船代 ¥5500  氷付き 駐車場無料

タックル ロッド:メジャークラフトOBS60LJ テールウォーク スナッチ80
     リール:シマノ バイオマスターsw4000 クラド300H
ライン PE 1.2、1.5号 リーダー 30lb
ルアー  マリア ムーチョルアー 40g シーフラワー45g メタルフリッカー60g 他
フック オーナー 早掛シングル 1/0 2/0(自作) バーブレス


20200817 (1).JPG

タックルはスピニングメインにベイトもスペアに持っていきます。

20200817 (2).JPG

ジグは状況がわからないため40g~120gを揃えましたが、使用頻度が高そうな40g~60g位を多めに用意。
カラーはブルー系にピンク系、ゴールド系と言う感じ。

20200817 (3).JPG

波は穏やかで鳥山を探しに葉山方面へ向かう。
若干風出ているので船が走っている間は、それ程暑さに参る事は無いのですが、
船が止まると結構汗ダラダラ状態になります。

鳥山が殆ど無く魚探の反応で狙っていきますが、水深40~60mの水面から30m位が指示棚になります。

20200817 (7).JPG

最初のポイントでピンク系のジグにワカシらしきヒットがありましたが、巻き上げ途中でバラシ。
その後アタリが遠のき、嫌な予感が走る。

ジグはそのままにして、巻きを色々変化させてみるもアタリ無しが続く。

ベイトが小さいのかな?と思い、ワーム系のトレーラーを付けてボトムから水面までゆっくり目に探ってみます。

20200817 (5).JPG

早々にヒットして上がって来たのはホウボウ。

20200817 (4).jpg

アタリ無い流しが続いていましたが、ついにやる気のある群れに遭遇。
ジグとトレーラーにダブルヒット。
大きい方をキープして、小さい方はリリース。

20200817 (6).JPG

後半はトレーラーを外してジグを交換しながらワカシ1本釣り上げて終了。
このワカシもリリース。


晩飯はホウボウの刺身とイナダは刺身、なめろう、素揚げで一杯。
シラスは島きち丸さんのお土産で頂いたものです。

20200817 (8).JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント