ゴロタ浜のムラソイ釣り (戸田 御浜岬)

TVザフィッシングで村越正海氏が紹介していた、ゴロタ浜のクロソイ釣り。
これを見ていた妻がやってみたいと言う事で、旅行を兼ねて西伊豆戸田に出掛けてみました。

画像
 

御浜岬先端のゴロタ場で早速開始してみる事に。

画像


タックル ロッド:シマノ ゲームtypeRF S76FF
     リール:シマノ センシライトMG1500
ライン PE フロロ0.8号 リーダー フロロ1.5号
仕掛け メバル用ジグヘッド 2g  
エサ オキアミ

使用ロッドの gametype S76FFは絶版ですが、色々な釣りに使えて結構私のお気に入りです。

画像


この様な浅場で結構釣れます。
ジグヘッドにオキアミを付けて、岩の隙間に落とし込んでいきます。
ロッド先端からジグヘッドまでは20CM位でやっています。
この垂らしのラインが長いと根掛かりしてしまうので注意が必要。

アタリは竿先を持っていくので、間髪を入れず抜き上げます。
ゴロタ場を転々としながら探り釣りになるので、装備は軽装が良いですね。

画像


早速掛かったのは小さなソイ

画像


ベラも居ました。
その他カサゴ、ドンコも釣れてます。
どれも小さなサイズなので、キャッチ&リリースですね。

画像


翌日は場所を変えて、少し大き目な岩の有るゴロタ浜へ。

画像


こちらでは、大き目のソイが掛かりますが、これもリリース。

たまにはこんな釣りをやってみるのも良いかも。(笑)

"ゴロタ浜のムラソイ釣り (戸田 御浜岬)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント