ホウボウ (ジギング) 庄三郎丸

冬の釣り物ホウボウジギングに庄三郎丸へ。

エサ釣りと同船でルアーは4名
船長からカブラ持ってる?有るなら付けといてね!って早速言われる。
釣り方は流し釣りなので、とりあえずポイントに着いてから水深に合わせてジグやらカブラをセットしようと思う。

船宿 庄三郎丸 出船時間7:00
URL http://blog.shouzaburo.com/
船代 ¥9000(割引き\500)  氷付き
タックル ロッド:メジャークラフトOBS60LJ シマノスコーピオン1652F
     リール:シマノ バイオマスター4000 シマノメタニウムXT
ライン PE 1.5号  リーダー フロロ 20lb 16lb
ルアー  メタルジグ30g60g80g アジカブラ+ワーム 
フック 自作アシストフック1/0

ポイントは港を出てすぐの20mラインから開始。
とりあえず30~40g位のジグで初めてみます。

暫くしてヒットするも、カブラに喰っいて掛が浅かった感じの水面バラシ。

画像


細かいアタリが出る割に食い込まないので、カブラのリーダーを4号に落としてみます。
この時点でジグで食わせるよりカブラで食わせる様に、枝の位置を変えたりジグの重さを変えたり、色々試してます。
なるべく大き目な魚を狙って、カブラも大き目なものにワームを付けてボリューム感を出してみました。

画像


今回はポイントを大磯方面や馬入川河口沖に変えながら拾い釣りです。
使っていたジグがオモリ代わりの80gとかだった為か、全てカブラで食わせてジグへのヒットは無かったですね。

状況にもよると思いますが、テンヤ系のロッドでリーダーも細くして狙ってみても面白いかも。

画像


画像


毎度ながらホウボウは刺身も良いのですが、鍋が旨いです。

画像

"ホウボウ (ジギング) 庄三郎丸" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。